• お問い合わせ

    貴社名
    ご担当者名
    メールアドレス
    電話番号
    都道府県
    住所
    お問い合わせ内容
    本文
  • 既製商品

    既製商品のご注文

    年2度開催する内見会でご相談ください

    弊社では毎年2回、3月に秋冬(AW)商品・9月に春夏(SS)商品の内見会を大阪本社と東京支店にて開催しております。この内見会では、それぞれのシーズンのサンプルを揃えておりますので、現物商品を見て頂きながらの商談となります。また、内見会期間以外の場合でも、大阪本社・東京支店共にショールームに商品を常設しておりますので、いつでもご覧頂けます。内見会以外でのご商談ではご希望に合わせて最適な生産時期をご相談させて頂きます。

    画像

    既製商品からオリジナルへ

    ご要望にあわせて最適なご提案を

    クライアント様のオリジナル商品(パッケージも含め)を生産して欲しいとの要望にお答えする商談となります。弊社の生産拠点は海外である為、生産ロットなどをクリアして頂く必要はありますが、他には無いクライアント様のオリジナル商品を開発する事が可能です。商材としては靴下・タイツ・レギンス・パンスト・カットソー・インナー等が中心の商品となります。また、商品をお届けするまでの方法も含め、ご要望に応じた生産背景をご提案します。

    画像

    ◆ 商談の流れ(一例)※ご商談の内容により、下記の行程のとおりにならない場合があります。

    1.初回商談

    基本的なご要望、参考になるサンプル等をお持ちいただき、ご希望の内容についてお伺いします。
    商談の内容を受け、サンプル作成の指示を出します。

    お客様にご用意頂くこと
    弊社のご対応
    希望数量
    海外生産最小ロットのご説明
    希望納期
    リードタイムのご説明
    希望価格
    クライアント様の業態や取引条件を基にご説明(納品形態/納品先/引取方法)
    取引形態のご希望
    ご希望の価格により取引形態をご説明(詳細はこちら
    参考になるサンプル等
    参考サンプルを基に初回サンプル作成をご確認
    パッケージのご希望
    生産者名の表記等のご確認
    次回商談日のご確認
    次回商談日のご確認

    2.生産拠点への指示

    初回商談を基に生産背景をご検討します。サンプル作成を指示し、素材の検討と生産工場の選定を行います。サンプルが完成するまで適宜お時間を頂戴します。

    3.再商談

    完成したサンプルをベースに生産工場、素材等の価格を考慮し、納期、生産数量、取引形態のご相談をします。再商談でクリアにならなかった場合は工場や素材の再選定や商流の再構築を行い、できる限りご要望に応えるよう再提案いたします。

    お客様にご用意頂くこと
    弊社のご対応
    価格の検討
    初回サンプルを基に価格の提示
    数量の検討
    数量の提示
    取引形態(商流)の検討
    取引形態の提示
    納期の検討
    納期のご確認

    4.契約成立

    ◆ 商流をご要望にあわせてお選び頂けます

    画像

    ▶ ご希望にマッチしない場合は

    価格、納期、生産数等のご希望が納得いただけない場合は上海の貿易公司である上海派司美紡織品進出口公司と直接ご商談頂けます。日本語を理解するスタッフが常駐しております。