パスミは、次代を見据えた繊維開発に取り組んでいます。

パスミ繊維工業株式会社は、1961年創業以来今日まで靴下、タイツの専門商社として多種多彩な製品を供給してまいりました。

1987年より生産背景を本格的に国内から海外に移行し、現在では中国工場における生産を主体に、その他の海外生産体制にも力を入れ、より独創的な企画・デザイン、柔軟性のある販売出荷に製造メーカーとしての充実を図っています。